毒親・過干渉

毒親・過干渉

佐々木正美「子どもへのまなざし」に学ぶ、親子関係の向き合い方

佐々木正美「子どもへのまなざし」書評 児童精神科医であった故・佐々木正美氏の著書、「子どもへのまなざし」を読みました。 「どういった姿勢で子供・子育てに向き合えばいいか。」 いつの時代も子どもを持つ親の前に立ちはだ...
毒親・過干渉

お金や愛情をかけてもらったんだから親の言いなりにならなきゃいけない、なんておかしい。

うさぎのみみちゃん(@usagitoseino)のツイートにビビッときた 久しぶりに言いたいことをズバッと代弁して頂いているツイートに出会いました。うさぎのみみちゃん(@usagitoseino)さんありがとうございま...
毒親・過干渉

ダン・ニューハースの「不幸にする親」を読みました。「毒になる親」とセットで読みたい良書!

親からの支配感について考えるため「不幸にする親」を読みました 先日、ダン・ニューハース著「不幸にする親」を読みました。 Amazonのほしい物リストに入れておいたら、友達がプレゼントしてくれました。ありがとう!! ...
毒親・過干渉

言い訳がましい自分の中に見る罪悪感(2)

「人の気分を害してはいけない」が無意識に出る ↓コチラの記事の続きです。 あともう一つ気付いたことが、私は「人の気分を害してはいけない」「空気を乱してはいけない」というビリーフがとても根強いということ。 明らかに敵...
毒親・過干渉

言い訳がましい自分の中に見る罪悪感(1)

これを書いてる今から10日ほど前、私はとあることからひどく落ち込んでしまいました(´・ω・`) 「あぁー、私の最近の言動は、何もかもが言い訳がましいなぁ・・・」 って(´・ω・`) 自分の意志や考えはどうせ否定される?...
毒親・過干渉

子供が親への罪悪感を打ち破り成長するためには、反抗期が必要不可欠

いい子にとっての「親を悲しませちゃいけないよ」の意味 よく巷では「親を悲しませるようなことをしちゃいけないよー」という言葉を聞きますが、親子関係が苦しい、特にいい子ちゃん症候群に陥っている人にとってはちょっと違った意味合いを持ちます。...
毒親・過干渉

映画「未来のミライ」を見に行ったら結構モヤモヤしたので感想を色々書いてみる

お盆休みで帰省している間に両親と映画「未来のミライ」を見に行ってきたのですが、色々と思うことがあったのでブログに徒然書いてみます(・ω・) 作品レビューというよりは、もう完全に自分の経験とか記憶とかを重ねて思ったことをワーワー...
いい子症候群

親のことが好きだからこそ、自分の気持ちを押さえつける癖がついていた

自然災害に遭った時の家族LINEのありがたみ この3週間ほど、大阪は地震に大雨にと自然災害に翻弄されています。 今この記事を書いている現在も雨は降り続いています。かれこれ72時間以上ずっと大雨(´・ω・`) こんなことは人...
毒親・過干渉

このブログを読んで「私とそっくりです!」と言ってくれる人がたくさん現れて嬉しい

ここ最近、このブログに対して「私とそっくりで本当にビックリした!!」というコメントがかなり増えてきました。 主に過干渉、親との関係についての記事ですね。 もともと「私と似たような悩みを持つ人の役に立てれば」という動機もあって始め...
毒親・過干渉

「親の怒りを吐き出すワーク」をやって1ヶ月たった今の心境について。

しばらく「親子関係・過干渉」の記事を書いていなかった そういえば、ここ1ヶ月ほど親子関係・過干渉についての記事を書いていないことに気が付きました(゜ω゜) それだけ今は状態が落ち着いているということだろうか・・・いや、睡眠不足だ...
毒親・過干渉

「あなたには幸せになってほしい」という親の言葉の罠について

またまたTwitterを流し読んでいたら大きな気付きに出会いました。 こういう自分にとって大事な気づきが突然ふっと目の前に現れるからTwitterは侮れない。 「あなたには幸せになってほしい」の罠 「mis...
毒親・過干渉

自分の気持ちがおさまらないうちは、無理して親を許す必要はない

先日から、かの「毒親本」として有名なスーザン・フォワード著「毒になる親」を読み進めています。 毒になる親 posted with ヨメレバ スザン・フォワード/玉置悟 講談社 2001年10月 ...
毒親・過干渉

「もし毒」を読んだら「お母さんには敵わない」という思い込みを再確認した時の話

どうもこんにちはmiso(@miso35miso)です(・∀・) 最近「親への怒りや不満を吐き出すワーク」などをやったり母娘問題について考えるスイッチが入ってるんですが、このスイッチは定期的にON・OFFを繰り返しています。 ...
毒親・過干渉

過干渉を受けた子供が、自分に対しても強い怒りや罪悪感を覚える理由

自分の身の回りのことすべてが「親のお古」だった 「親への怒りや不満を吐き出すワーク」をやった結果、私はずっと、親に自分の「問題」を返してほしいと思っていたことを思い出すことができました。 子供が自分で考えて対処すべき問題...
毒親・過干渉

私はずっと、カーリングペアレントである親に「私の問題」を返してほしかった

先日、「親への怒りや不満を吐き出すワーク」をやって、ずっと心の中に抑え込んできた感情を表に引っ張りだしてくる、という作業をしました。 この作業をやっている最中、いくつかの「泣きポイント」が現れたということを上の記事で書...
毒親・過干渉

「親への怒りや不満を吐き出すワーク」をやってみた!いかに自分が感情を抑圧してきたかを思い知りました。

「親への怒りや不満を吐き出すワーク」をやってみた感想 先日、私が生まれて10000日目を迎える日に「親への怒りや不満を吐き出すワーク」を実行したことを書きました。 今まで「いい子」でいた私が親の支配から脱却して、真の意味...
毒親・過干渉

親から刷り込まれた自己否定を抜け出すには、2つの段階を踏むべし

親から受けた影響に長期にわたって苦しめられる子供 子供の頃に親からかけられた言葉、受けた扱いというのは、その子供の思考に深く深く影響を及ぼします。 小さいころに親から刷り込まれた自己否定感が大人になってからも消えずに苦しんでいる...
毒親・過干渉

そろそろ自分の力だけでは毒親問題は克服できないような気がしている

やっぱりまだまだ母親に捉われている私 昨日書いたこの記事を改めて自分で読んでみて。 自分なりに感じていたことを言語化してみたわけですが、やっぱり「あーまだまだ私は母に捉われてるなー」と思ってしまいますね(´・ω・`) ...
毒親・過干渉

「あなたのためを思って」という親の過剰な心配は、子供の自信を奪っていく。

相手のことを心配する。一見とてもイイコトのように見えますよね。人のことを気にかけてあげられる人、ということですから。 でも、これは一歩間違えると相手の自信を削ぐ結果を招いてしまうんです。 特に親から子に向かって発せられる...
毒親・過干渉

私の捨てたゴミをチェックする・・・子供のすべてを把握しておきたい毒親。

母親に自分の捨てたごみをチェックされる 唐突ですが皆さま、母親に自分の捨てたごみをチェックされたことありますか? 私はあります(^ω^) ツイートにも書いているように、買い物したレシートを何気なく捨てている...
タイトルとURLをコピーしました