私がOSHO禅タロットで自分の内面を振り返る習慣をつけたきっかけについて

OSHO禅タロットとの出会いについて

皆さんは、OSHO ZEN TAROT(和尚 禅タロット)というカードをご存知でしょうか。

西洋のタロットカードに禅のエッセンスを混ぜたちょっと変わったカードなのですが、私はこのカードを自分を内観するツールとして長らく使用しています。

写真にもあるように絵柄が独特で、すごく綺麗なんですよね(´∀`)

今日はこの禅タロットとの出会いについて振り返っていこうと思います。

衝撃的な絵面だった初めてのセッション

私がこの禅タロットに出会ったのは今から約3年半前のこと。2015年の夏でした。

友達に連れられてとある異業種交流のワークショップに参加した際、ある参加者の方がこのタロットをされていたんです。

その方もまだタロットは勉強中とのことだったのですが、みんなでワイワイ喋りながらちょっと鑑定してもらおうと言う流れになり、一人ずつ順番にカードを並べてもらいました。

禅タロットは絵柄や色合いがキレイなカードが多いし、他の人の鑑定の時もうまくその人の状況を表しているようなカードがズバリ出ていたので、自分の順番を待ちながらワクワクしていました。そして迎えた私の番。

「この中から10枚選んでください」と、伏せたカードの山を差し出され、私が選んだカードたちがコチラ(当時の並びを再現してみました)↓

ぎゃあああぁぁぁぁぁ(((((; ゚Д゚)))))

ぎゃあああぁぁぁぁぁ(((((; ゚Д゚)))))

いやなにこれ恐っ!!!!!!

・・・はい、これが私と禅タロットの初めての出会いです。

スポンサーリンク

上手くいっているはずなのに辛そうなカードしかない!

いやはや、これは衝撃でしたよね。だってポジティブそうな絵柄のカードが一つもないんですもの(・ω・)

しかも、このときの私は会社を辞めて1年ほど経った頃で、ピアノでお金をもらえる機会が少しずつ増えてきて、レギュラーでの演奏の仕事も手に入れ、ちゃっかり彼氏ができ、まだ貯金にも余裕があり、今結構いい感じに波に乗れてるんじゃない?と自分では思っていた時だったので、余計に訳がわかりませんでした。

はて、今わたしこんなに楽しいのに、なんでこんなに辛そうなカードばっかり出てるんだろう?(・ω・)

でも、実はこの「自分では思っていた」というのがポイントでした。詳細な内容はさすがにうろ覚えなので割愛しますが、鑑定で色々とお話をしていくうちに、自分でも気づいていなかった不安や心配があらわになっていき、最終的に

「元気そうに振舞ってるけど、実は全然大丈夫じゃないでしょ???」

という所を暴かれてしまったのです。そしてその瞬間、しずかに涙がポロリ・・・(´;ω;`)

スポンサーリンク

自分でも気づいていなかった自分の気持ちがあらわになった

そうなんです。会社を辞めてから色んな場所に顔を出して人脈を増やしたり、ピアノ以外にも様々な興味ある事に手を付けてみて、仕事も少しずつ増えて、一見順調そうに進んでいるように見えた私でしたが、その奥には

「頑張り続けていなきゃ怖い」
「ちょっとでも休んだら上手くいかなくなってしまうだろう」
「まだ収入も少ないんだから、もっと頑張らなきゃ貯金がなくなってしまう」

という不安がたくさん溜まっていたのでした。しかも驚くべきことに、タロットを引くまではそれに全くの無自覚だったんです。

この「自分でも気づいていなかった」自分の想いがあらわになり、そこに意識が当たるようになるということの威力というか、世界の見え方変わりようには衝撃を受けました。そして、それを引き出す禅タロットというツールのすごさも。

結局、ここまで深刻そうなカードが勢ぞろいしたのは私だけだったので、しまいにはその場にいた人に私の身の上話を聴いてもらいながら「大丈夫だよ、きっとなんとかなるよ」「まだ若いんだし、人生これからだよ」と慰めてもらう会に・・・(´д`)ナンヤコレ

スポンサーリンク

タロットをきっかけに自分の内面に意識を向ける習慣がついた

それ以来、私は禅タロットに強い興味を持ち、ふと気になった時に公式のウェブサイトで1枚引きをやるようになりました。朝の1枚引きを習慣にして、その時に感じたことを書くというブログを立ち上げたこともあります。

カードの読み方や解釈の仕方は解説書や他の方が書いているブログを参考にするだけの完全な独学状態でしたが、この「自分の内面に意識を向ける」習慣はとてもいいなと思ったんです。

この内省の習慣は、少なからずこのブログで書いているような自己分析や考察にも影響を与えていると思います。

まぁ私には霊感のようなスピリチュアルな能力はまったくないので占いとは全然別物の扱いなんですが、心理学の知識やセルフカウンセリングのスキルは培ってきているので、それを応用する形ですね(・∀・)

スポンサーリンク

ただいまタロットセッションのサービス化を計画中

というわけで、今日はOSHO禅タロットと私の出会いについて紹介してみました。

そして現在は実物のカードも手に入れ、この「自分に意識を向ける」「自分の内面を引き出す」ことで得られるスッキリ感を他の人にも体験してもらいたい!と、タロットのセッションサービスを立ち上げることを計画しています。

既に私が所属しているオンラインコミュニティ、ライフエンジンでは無料体験を実施しており、着々と練習を積んでいます。ありがたいことに評判も上々です(´ω`)←そして上がるハードル

サービス開始した暁にはこのブログでお知らせをしたいと思っていますので、楽しみにしていてください!(・∀・)

\ この記事をシェアする(・∀・) /

misoをフォローする!(・∀・)