年末なので2022年の振り返りをします

心と体を整える

どうもこんにちは、misoです(・∀・)

年末恒例、2022年振り返りのお時間です(・∀・)

今年はあまりブログ更新が出来なかったのですが、振り返りをしないままでいるのはやっぱり寂しいので、今年の締めくくりとしてやっていきましょう。

2022年はやたら病院にお世話になった

パッと思いつく今年の印象としては、

今年はやたら病院にお世話になったな・・・

というのがまず最初に浮かびました。一番に出てくるのそれかい。

別に大きな病気とかケガとかしたわけじゃありません。むしろ逆で、なんか小さな不調が頻発するのに、実際に病院で調べてもらっても何も異常が見つからない、というのを1年間ずっと繰り返してたなと。

せっかくなので記録しておくと、

・年明けから軽い胸焼け&喉の違和感が数ヶ月続いて耳鼻科 →異常なし

・生理が2ヶ月ストップし婦人科 →異常なし

・夜中に胸痛で循環器内科 →異常なし

・病気不安症で心療内科 →カウンセリング通院

・足の親指に爪囲炎で皮膚科 →とりあえずぬり薬

・左手に謎の痛みが3ヶ月続き整形外科とリウマチ内科 →異常なし

・突然耳がこもって耳鼻科 →投薬ですぐ完治

・歯医者の定期健診で虫歯発見 →けずった

 

多い!!!

 

とりあえず覚えてる範囲でこれだけ。普段病院なんて半年に数回お世話になるかどうか、みたいな人間なのに。

なんか一つ一つはそこまで大きくないというか、地味に気になる、みたいな症状ばっかりなんですけど、ひとつ治るとまた別の所に不調が出る、みたいのことをずっと繰り返していたので、毎月何かしらのクリニックにお世話になっているという_(┐「ε:)_

ちなみに、今となっては足の爪以外はすべてキレイさっぱり症状はなくなっております。というのも、今振り返ってみればほとんどが心因性、病気不安症によるものだったから。

それぞれ症状が出ている間は辛いし、しかも今までになったことがない or こんなに長く続いたことがない、という症状ばかりだったのでかなり不安に振り回された1年でした。

しかも不安やストレスがあると体の不調を強く感じやすくなるので、不安から出た症状が不安によってどんどん強くなるという負のループ。

でも、いざ病院にかかって「異常ないですね」って言われると、次の日には症状が消えた、というパターンがほとんど。病気じゃなくてよかった、と安堵はするんですが、また不安に振り回されたよ・・・と毎回ぐったり。とにかく疲れる!!

※ぐったりして「もう疲れた!!!(怒)」となったときの記事↓

やっぱり「症状でググるな」は正義だった
手の痛みの検査は異常なしでした どうもこんにちは、misoです(・∀・) 先日の記事で、6月中旬頃から謎の手の痛みに悩まされていたということを書きました。 そこで万が一を考えてリウマチの血液検査を受けて現在結果待ち...

ま、あまりにもこの「症状出る→不安→病院行く→異常なし」を何度も繰り返したせいか、最近は何かちょっと異常を感じても「あーはいはいまたこのパターンね」と流せるようになりました。ちょっと成長した。

本厄だったししゃーねーか、と思うことにする

という感じで、実は今年印象に残ったこと、病院以外にあんまり思いつかないんですよね・・・( ;∀;)

というのも今年は大きなイベントや外出したりする予定がほとんどなく、自宅で普段通り家事やら仕事やらしていたらもう年末がやってきた・・・みたいな感じなんですよ。去年や一昨年は引っ越しやら結婚式やらで忙しかったんですけどね。

もちろん旅行に行ったり久しぶりに仕事で出張したり、というイベントはあったので、そういう思い出が皆無なわけではありません。でも単純に、不調のことが頭の中を占めてる時間が長かった。

特に喉の違和感と手の痛みは完全に解決するまでにそれぞれ3~4ヶ月ほどかかってるので、その間ずっと何をするにも頭の中に症状のことがあるんですよね。

ホントに何するにもうっすら側にいる、みたいな。体痛いときって何してても気になるし。

そのせいで気分もパフォーマンスもだだ下がりだし、検査してもらうまでは不安で何も手に付かない、みたいな日もしばしばでした。

去年は結婚式という大きなイベントに向けてギアを上げていく、というような一年だったんですが、2022年はその大きなイベントが終わって、一気に風船がしぼんでそのまま低空飛行だった、という感じでしょうか。

今は先にも書いたとおり不調はほとんどなくなっていますし、不安症についてもカウンセリングなどを通して比較的上手く扱えるようになったので、もうご心配は無用です(・∀・)

まぁ今年は本厄かつ大厄の年だったし、そのせいかもな・・・と思うことで自分を納得させております。こういうときに理由を押しつけちゃえるから厄年って便利ですよね(???)

健康第一で来年も過ごしましょう

今年はこれだけ一年を通していろんな病院にかかったわけですが、それによってひしひしと「健康ってありがたいんだな・・・!!」と感じました。

体に何も悪いところがない、痛いところがない、って、実はすごいことなんだなぁって。

元気な時にはあまり意識しないし、そもそも意識しないでいられること自体がありがたかったりするのですが、やっぱり何かしら不調があると意識や頭のメモリを余計に取られてしまって気持ち的にもすごく疲れる。

痛いのが治ったときの「よかった・・・!!!」という安堵たるや。こういうときじゃないと実感するのってなかなか難しかったりするけど、今普通に生活できてることに感謝しないといけないんだなぁ、と思うことが多かった一年でした。

普段から健康診断とかはちゃんと受けてますが、30代もぼちぼち半ばにさしかかってきますし、今後もよりいっそう体には気を配りながら過ごしたいですね。運動して基礎体力も意地しなきゃ。

そんな感じで2022年、締めくくろうと思います。皆さま来年もどうぞよろしく(・∀・)

コメント

タイトルとURLをコピーしました