ついにブログ470日毎日更新チャレンジを達成したよ!!!

ブログ470日、毎日更新したどーーー!!

2017年6月6日から始めた「ブログ470日毎日更新チャレンジ」。

それが今日、ついに最後の470日目に達しました!!やったーーーー!!( ;∀;)

今日は目標達成の記念すべき日として、ひとまずチャレンジを終えようとしている今思うことを率直に書いていこうと思います。

正直「何があっても毎日書く」はキツかったよ

私はもともと、文章を書くのは好きです。小説や物語を書くことは出来ないけれど、普段から色々と考え事の多い性質なので、それをアウトプットしているのがこのブログというわけ。

こんなブログを立ち上げて、毎日毎日平均して2000字ほどの文章を書き綴っているわけですから、あぁやっぱりこうやって自分の思っていることを文字に残すのが私は好きなんだなぁと、自分の情熱を再確認することも出来たと思っています。

ただね、正直いくら好きなことでも「毎日何があっても絶対書き続けなければいけない」というのは結構キツイものがありました(´д`)

「好きなことだったら何日でも、何時間でも休みなくやり続けても平気なはずだ!それが好きなものってもんだ!」という人をたまーに見かけますがね、470日続けた身からしたらね、もうアホかと( ゚Д゚)←

スポンサーリンク

自分を追い込んだことで逆に「ゆとりをもつ」ことの大事さを知る

多分それが当てはまるのは、「体の調子が悪い日やしんどい時にはいつでも休んでいい」というのが暗黙の前提だからだと今となっては思います。

今回私は仕事だろうが法事だろうが、地震や台風で自宅が被災しようが(これはガチでしんどかった)、とにかく毎日ブログを更新することを自分に課していました。

正直ね、そういう状況でブログを更新するなんて、ストレス以外の何物でもなかったです。このブログチャレンジさえなければ早く寝て休めるのに・・・!!と思った日は何日あったかわかりません・・・(´д`)

ブログに限らずなんでもそうだと思いますが、「一つでも逃げ道がある」ことの精神的余裕は、それがないのとは比べ物にならないくらい心にゆとりを与えてくれます。

もちろん、あえてそれを絶った状態で自分を追い込み何かを成し遂げる、ということも素晴らしいことですし、それくらい負荷をかかることで常人では成し得ない結果を得る、ということも往々にありますが(多分アスリートなんかはこういうやり方なんですかね)。

しかし一方で、自分の調子を見ながら、いざとなったら休めばいいという「逃げ道=心のゆとり」があることの大事さと、場合によっては休んだ方がパフォーマンスが良くなることもあることを、今回私は「追い込み型」のチャレンジを選択したことで逆に再確認することになりました。

スポンサーリンク

ここまで更新を続けられた秘訣はやっぱり「決意すること」だった

まぁそんな苦労はありつつも、それでも私はなんとかここまでたどり着くことが出来ました。

何故そんなことが出来たか?振り返って考えてみましたが、やっぱり一番の理由は最初に「ブログを470日毎日更新するんだ!!」と決意したから。これが一番大きいと思います。

え?決意しただけ?(゜д゜)

そう、決意しただけです。このチャレンジだけは絶対にやり遂げる!!と決意しただけです。実際この毎日更新チャレンジの先輩であるjMatsuzakiさんもこのように仰っています↓

どうしても達成したい目標があるのなら、目標達成に「専念する」のではなく「決意する」のも手です。

「7つの習慣 最優先事項」にはこの2つの違いについてこんな説明があります。

設定した目標には、「決意」(どんなことがあろうとも行なうと決心すること)と、「専念」(労力を集中させること)の違いがある。目標がどちらであるかを見極めることは重要である。(「7つの習慣 最優先事項」P.253)

私は今回、ブログを書くことに「専念」するのではなく、ブログを書くことを「決意」しました。それは467日という数値目標を持つことで明確になりました。

もし決意したことがまっとうできなければ、自分自身に失望することになります。自分で自分を信じられなくなることは、この世で最も恐ろしいことの1つです。

「専念」ではなく「決意」したなら、この恐怖と真っ向から対峙しなければならなくなります。自分自身を信頼し続けるためにも、そうやすやすと目標を放り投げることはできなくなるでしょう。

無計画に「決意」を増やすべきではありませんが、ここぞというときに使うと大きなパワーを得られるでしょう。

(出典:467日ブログ毎日更新の目標を達成!目標を達成する5つのコツはこれだ!!|jMatsuzaki)

この部分に私は感銘を受け、「470日毎日更新してやる!」と決意すると同時に、「これがやり遂げられなければ私は一生何もやりとげられないまままだぞ」と自分に言い聞かせました(・∀・)

それだけは絶対にいやだ!!という精神が、ここまで突き動かす原動力になってくれたというわけですね。

このあたりのことは過去にも自分で記事にしていますので是非読んでみてください(・∀・)↓

ブログを続けると「決意」すること ブログ毎日更新37日目ー!(・∀・) 全体の7.8%達成!着々と目標に向かって...
スポンサーリンク

このチャレンジを通して得られたもの:①数字

さて、このチャレンジで得られたものとして、大きく2つが挙げられます。それが「数字」と「かすかな自信」。

「数字」というのは、ブログのPVや収益額などの、文字通り数字として表れる結果です。

チャレンジを始めた2017年6月と、先月2018年8月の月間の数字を比べてみると、

・PV:1,710 → 17,585 約10倍
・収益:154円 → 6,270円 約40倍

ごらんのとおり。また、Feedlyで定期購読して頂いたり、はてブでブックマークして頂いたり、このブログに出会えた良かったです!と記事にコメントして頂いたかたもちらほら現れました。本当にありがたい・・・!(´ω`。)

まぁでもこういったPVや収益の向上はあくまで結果であって、自分で完全にコントロールできる部分ではないので、こういう結果がついてきてラッキー、というのがホントのところ(´ω`)

それよりも私が一番誇れるのは、「自分の意志で自分で課した課題を、最後までやり遂げられた」ということです。

スポンサーリンク

このチャレンジを通して得られたもの:②かすかな自信

もともとこのチャレンジは、「成し遂げることが怖い」という私の謎の心理ブロックを壊すために自分に設定した課題でもあります。物事を継続することは得意だけど、「成果を上げて終わらせる」ことに苦手意識を感じていたんですね。詳しくはこちらを↓

あれ、仕事の優先順位がおかしい・・・? 私はこの記事で書きました。 夢を叶えるために必要なのは、ただ現実的な行動のみだと...

しかし今回のチャレンジで、この自分で決めたことをちゃんとやる、いわゆる「自分との約束を守る」ことを達成し、私の中でかすかな自信が付いたことが何よりの収穫かなと思っています。

正直、書いている内容については全部が全部自信を持てているわけではありません。未だに「こんなこと知り合いに読まれたらどうしよう・・・!!」とビクビクしている記事もありますし、クオリティがくずティッシュのような記事も一杯あるので、そこに関してはまだしっかりとした自信は持てないでいます。その辺は今後記事のリライトやブログ自体のメンテナンスで少しずつ向上させていこうと思っていますが。

ただ、「何があっても毎日書き続けてやったぜ!!」という部分。この「積み上げてきた」という所に関してはしっかりと自負できるし、しっかりと胸を張れると思えるようになりました。

また、苦しいときがあっても挫折することなく、一つのことをやり切ったという実績は、今後また新しく何かチャレンジを始めるときに私の支えとなってくれるような気がします。あれだけ頑張れたんだから大丈夫だろ、ってね(・∀・)

スポンサーリンク

470日頑張った自分、お疲れ様でした!

というわけで、約1年3か月にわたって続いたブログ470日毎日更新、これにてチャレンジ達成とさせて頂きます!!わーーーい!!( ;∀;)

実のところ、すっかりブログを書くことが毎日のルーティンになったので、明日からもいつものようにブログ書きだすんじゃないかって思っている節はありますし、達成感というのも実はほんのり、じんわりとしか感じていないところはありますが、これからだんだんと実感できるんでしょうかね?

まぁでも明日は久しぶりに、ブログから一切離れた24時間を送ってみるのも面白いかもね。ひとまず自分に、お疲れ様でした!!

\ この記事をシェアする(・∀・) /

misoをフォローする!(・∀・)

コメント