あることを意識しはじめてから、タダで物をもらう機会がめちゃくちゃ増えた不思議な話。-1

あることを意識しだしてから、人から物をもらうことが増えた

最近、あることを意識しだしてから、異常なほどに「もらいもの」が多くなりました。

人から突然何かをプレゼントされたり、思ってもみなかったものが偶然手に入ったり。

何を意識したか、というのは後ほど詳しくお話しますので、まずは前編として、ちょっとここ最近の私の不思議なお話を聞いてください(・ω・)

なぜか色んなものが舞い込んでくる・・・

ここ2,3週間前から、人からちょっとしたものをもらうことが度々あったんです。

本当にちょっとしたもので、例えば行きつけの整骨院でアメちゃんを1個もらったり、知人から「親戚に送ってもらったからおすそ分け!」と柿を1個もらったり、仕事中にパンを差し入れしてもらったり。

金額に直せばたった数十円程度のものです。ほかにも試供品で余ったから使ってーとラップを一本。これ良かったら聞いてください!と知り合いのミュージシャンの方からサンプルCDを一枚。

まぁこの辺までは、日常でもなくはないかな?というお話。でもそれ以降も頂き物をする機会は続き、しかもそのもらいものの規模、金額、ビックリ度が少しずつ大きくなっていきました。

もらうプレゼントの規模や値段がどんどん上がっていく・・・

先週、あのAmazonほしいものリストより匿名で文庫本が届いた、というのをこちらの記事で書きました。

Amazonほしい物リストを作って公開してみたら 先日、Amazonでほしいものリストを作ってみました、という記事を書きました。 ...

Amazonほしいものリストなんて、見ず知らずの人がわざわざお金を払って贈り物をしてくれるわけで、そんな人なかなかいないだろーHAHAHA(´∀`)と思っていたらわずか2週間でそんな人が現れたというのが先日のハイライト。

ちなみにもらったのはジェームズ・アレンの「原因と結果の法則」で、この本は定価で買うと440円です。

かなり驚きに包まれつつも、うわーなんだか最近ラッキーだなぁ(´ω`*)うれしいなぁありがたいなぁ(´ω`*)と過ごしていたら、今度は身近でお世話になってる方からこちらのごっつい本をポンとプレゼントされて・・・

「もう僕は読まないからあげるよ(^^)いいこと書いてあるよ」とのこと。

えええ・・・いいんですか・・・コレちゃんと買ったらそこそこの値段しますよ・・・(´д`)

でもせっかくのご厚意なのでありがたくいただく。本好きだし。

この辺でちょっと怖いくらいモノが巡ってるなぁと感じてたんですが、極めつけは先週の出来事。

友人の結婚パーティに出席した際、余興のビンゴゲームでなんとホットサンドメーカー当ててしまいました。

もはや何が起こっているのか・・・でも確実に何かが起こっている。何かが・・・( ゚Д゚)

これ全部、この2,3週間のうちに起こった出来事です。謎の超ラッキーに包まれて過ごしております今日この頃です。

でも、冒頭でも書いた通り、こんなラッキーが続くようになったのはあることを意識し始めてからだなぁ、という心当たりがあるのです。次の後編では、この謎のラッキーの核心である、私が最近何を意識して過ごしていたかについて書きたいと思います。

→【Next】あることを意識しはじめてから、タダで物をもらう機会がめちゃくちゃ増えた不思議な話。-2

\ この記事をシェアする(・∀・) /

misoをフォローする!(・∀・)