2022年1月~4月の近況報告です(生きてるよ)

日記・雑記

まいどまいど、すっかりご無沙汰してますmisoです。

今年に入って4つめの記事になります。今月じゃないです、今年4つ目です( ‘д’⊂彡☆))Д´) パーン

とりあえずご無沙汰続きになってしまっているので、今日は近況報告記事となります。

2022年の1月~4月にかけて、やっていたことや取り組んでいたことを日記代わりにざっと書いていきますね。

YouTubeチャンネルを更新しました

3月に、久しぶりにYouTubeチャンネルに新作動画をアップしました。

曲は氷川きよしさんの「限界突破×サバイバー」です。

【ピアノ】氷川きよし「限界突破×サバイバー」(Limit Break x Survivor / Kiyoshi Hikawa、「ドランゴンボール超」主題歌)を弾いてみた

昔、はじめてこの曲が紅白歌合戦で披露されたとき、あまりにもカッコよすぎて衝撃を受けたんですよね。

なんか秘められてたエネルギーが爆発するってこういうことを言うんだなって、「自分らしさ」を出すことを決めた氷川さんがすごく輝いて見えました。そして何よりめちゃくちゃ美しかった・・・なんじゃアレ宝塚かよ。

私も負けじとピアノの限界を超えるべく・・・とアレンジに取り組みましたが、ストレートなロック曲なので結局あんまり捻ったことはしないことに落ち着きました。久しぶりのアップテンポ曲だったのも楽しかったなぁ。

家計簿コーチングを再販しました

募集を停止していた「家計簿コーチング」サービスを、リニューアルして再開させました。

これは簡単にいうと、オンラインで家計簿を見せてもらいながら、家計管理や振り返りをサポートさせて頂くというサービスです。家計簿を付ける習慣がない方には軽くつけ方の指導も行っていたり。

今回は一般公開はせずに、私の加入しているオンラインコミュニティ「ライフエンジン」のメンバー向けに限定して提供することにしました。

家計簿の中身を見る・見せるって、個人情報満載・プライバシー情報満載なので、受ける側にとってはとても勇気がいることだと思うんですよね。そして私も、不特定多数向けだとどんな方が来るのかちょっと身構えちゃったりするし。

なので、なんとなくでもお互いの人となりがわかっているほうがスムーズにコーチングを進めやすいかなと思い、しばらくはコミュニティメンバー限定での提供となりました。

現在進行形で継続して受けて下さっている方が何人かおり、自分としてもやっとこのサービスを一つの形にまとめることが出来たのでよかったと思っています。

もっと自分がFPとしての実力を上げて、多彩なライフプラン相談に対応できるようになったら一般公開もしてみたいですね。

「美人のマネ活」にてお金のコラムを執筆

楽天の運営する「美人のマネ活」にてお金にまつわる豆知識やライフハックについての記事を書かせて頂いてます。

実は何気に2年間くらい続いているお仕事だったりします。執筆ペースは月に2本程度ですが、割と幅広くいろんなテーマについて書かせて頂いているので、自分にとっても勉強になります。

ただ、こちらの執筆を頑張りすぎているせいでブログの執筆に回す労力が残っていないという説も・・・ゴニョゴニョ

ホントはコラムで取り上げた内容を、ブログでもっとかみ砕いてツッコんで解説・・・みたいなことが出来たらいいなぁとは思っているんですが、いかんせん手が回っておらず。あぁもどかしい(´Д` )

つみたてNISAを始めました

ずーっとやりたかったつみたてNISA、ようやく始めました。

なぜ今までやらなかったのかというと、ズバリ結婚式を控えていたから。

大金を支払うことになるので、それが落ち着くまでは手元に現金を置いといたほうがいいよね、ということでスルーしていたのです。

その結婚式が昨年秋に無事に終わったので、夫婦2人でそれぞれ口座を開設してみました。ちなみに2人とも楽天証券です。もうわれわれは楽天経済圏の中で生きるんや・・・

とはいえ、実は私は過去に松井証券でつみたてじゃないNISAを使って株取引をしていたことがあるので、久しぶりの投資復帰ということになります。もう5年くらい何もやっていないし、保有している物もないんですが。

当時はデイトレとまでは行かないけど、一応チャートをみて指し値注文とかしてたんですが、今回はつみたてNISAなので戦略は放置一択。

私の投資先は以下の2つです。

  • 楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

今一番人気のS&P500系の商品は株初めてさんの夫に譲り、投資先が夫婦で被らないように選んでみました。なおかつ私は株式重視と言いつつも債券も含むバランス型をチョイス。

この辺の実績とかもブログで追っかけていくと面白そうなのかな。よくある運用実績報告ってやつですね。

そういえば、ブログの運営報告とか最近めっきり見なくなったよね・・・いやご無沙汰三昧のお前が言うなって話ではあるんですが、みんなどこいっちゃったんだろう・・・(´・ω・`)

近場でいろいろとプチ旅行をしました

正月の実家への帰省に始まり、春先にかけて岐阜城、福井城址、伊勢神宮など、近隣県に色々とお出かけが出来ました。

相変わらずコロナウイルスの感染は治まる気配がありませんが、去年、一昨年よりも外出規制がゆるまっているので、感染対策に気を遣いながら近場で色々と出かけられるようにはなったなぁと思います。

しかもこれらのお出かけは久しぶりに会う友達だったり、コミュニティで知り合った人だったり、家族以外の人と遊ぶ機会に出来たというのもポイント。

なかなか気軽に遊ぶと行ったことがやりにくくなってしまった昨今ですが、だからこそ会えることの喜びや、会ってくれる人がいることのありがたさなんかは以前よりも強く感じるようになったと思います。

病気不安症が出て大変でした

これはあんまり明るい話題ではないのですが、この春は病気不安症(病気への不安で頭がいっぱいになり、生活に支障が出る精神疾患。心気症。)が出てしまい、色々と振り回されて大変でした(´Д` )

今はひとしきり全部落ち着いたのでなんともないのですが、「不安になってしまう自分」にすごく疲れた数ヶ月だったなぁ、というのが今の感想です。気持ちのアップダウンが激しく、付き合わせてしまった夫にも申し訳ないなと・・・

病気不安症は、実際に喉が痛かったり、胸が痛かったり、首が腫れたり、といった症状はあるのに、病院で検査しても何も異常がない、という厄介なシロモノです。

結局全部ストレスや不安が原因となって症状が起こるという、まさに「病は気から」という言葉そのまんまの病状なんですが、それが気持ちの問題なのか実際に病気が隠れているのかという判断が自分では不可能、というのがまた難しいんですよね。だって医者じゃないし。

なので出来る対処と言えば「とりあえず検査をしてもらって、医者から『大丈夫』という言質を取る」というくらいしかなく、年明けから婦人科、循環器内科、耳鼻科などなど、様々な症状で様々な病院にかかりました。あともちろん心療内科で不安症自体へのアプローチも同時並行で。

今は「これだけ検査してもらったんだから大丈夫だろう!」と思えるくらいにはなっていて、もはやあの不安は何だったんだ?というくらいケロッとしています。

ただまた何かしらの切っ掛けで不安がぶり返す事もあると思うので、カウンセリングなどを上手く利用しながら付き合っていくつもりです。心配症も度が過ぎるとなかなか大変です、ホントに(´Д` )

まとめ:仕事は程々でのんびりしてます

というわけで、2022年1月~4月までの主なトピックスはこんな感じでした。

全体的には、あまりガツガツ活動をするようなこともなく、のんびりしてたと思います。

仕事に関しても外に出る機会が相変わらずないので、ほぼ専業主婦に近いような過ごし方といっても過言ではないかも。ピアノ業:FP業:家事の割合はだいたい1:3:6といったところでしょうか。

フリーランスとして果たしてこのままでいいのか?という疑問はずっと頭にあるのは事実ですが、かといって今ののんびりした生活に満足していることも確かなので、あまり焦って現状を変えようというモチベーションもそんなにないかなというのが正直なところです。まぁそう言っていられるということ自体が有難いことではあるんですがね。

というわけで、近況報告でした(・∀・)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました