【日記】2018年4月3日

最近よく見る夢の話

10時に起床。睡眠リズムがなかなか立て直せておりません(´・ω・`)

最近毎日のように夢を見る。内容はてんでバラバラで脈絡も何もないのだけど、何かに追われていたり、ハラハラしたり焦っていたり急いでいたりというシチュエーションが多い。あと、髪がごっそり抜けたり歯がぼろぼろ抜けたりして、ショックで悲しみに暮れながら目が覚めるとか(←怖い

夢分析的には、何かに追われている夢をよく見るときは現実世界でも仕事や時間に追われて余裕をなくしている事が多い。あと、髪や歯が抜けたりする夢は体力の低下を暗示している。

まぁ、そういう夢に教えてもらうまでもなく疲れが溜まっていることは自覚してるからこそしっかり寝て心や体を休めよう!と思って睡眠時間は割と長く取ってるつもりなのに、そういう夢を見るせいで時間の割に眠りが浅いというジレンマ(・ω・)←

午前~昼すぎ:整骨院に行く

10時に起きれたのも、昼に整骨院に行く用事があったから。それがなかったらもしかしたら昼まで動けなかったかもしれない・・・それくらい最近体が言うことを聞きません。だがここで焦ってはダメだ・・・今は回復を待つときなんだ・・・(`・ω・´)

というわけで整骨院でマッサージと矯正。首と肩の凝りがひどすぎて眩暈やうつ症状を発症してたのを何とかしたくて通い始めて、かれこれ7か月を超えた。

通い始めの頃は週に2回ペースで通い詰めてやっと少しほぐれてきた、という具合だったけど、今は10日に1回ペースにまで減らせている。少しずつでも改善してきているということですね。よきよき。まぁそれでも相変わらず全身バキバキですね!って言われたんですけどね・・・(´д`)←

午後~夜:演奏の仕事2本

整骨院終わって、そのままの足でお昼ご飯を済ませてデイサービスでの演奏。さらにそれが終わってそのままレストランでの演奏。

予定は出来るだけ固めておきたい派なので、整骨院→デイ→レストランの流れで動くことはよくある。午前中に家を出て、帰るのは早くても23時。まぁもう慣れっこなので全然いいんですけどね(・ω・)

でもこれも今一人暮らしだから出来るのであって、今後ライフステージが進めばこのルーティンをずっとできるわけじゃないよなーとも考える。そもそも夜がメインの仕事時間となるピアニストという職業をメインに据えながら結婚とか子育てってちゃんとできるのか?って、正直イメージがわかない・・・(´・ω・`)

そういうのもあって、最近これからの身の振り方について結構考える。正直もう十分人前での演奏もこなしてきたので、「ピアニスト」「演奏者」であることにこだわるフェーズは過ぎたな、というのもかなり感じているし。音楽を辞めることはないんだろうけど、それを主軸にしなくてもいいんじゃないか?という気持ちは日に日に高まりつつある。ここらでもう一度思いっきりハンドル切ってみるのも、もしかしたらいいのかもしれないなぁ。

\ この記事をシェアする(・∀・) /

misoをフォローする!(・∀・)