マインクラフトプレイ日記(1)~初期スポーンは森の中~

さて、前回の長すぎる前置き記事から早10日あまり←

ようやくですが、マインクラフトのプレイ記をぽちぽち書いていくこととします(・∀・)

書き始める前にちょっとだけ断っておくと、今回ある程度ゲームを進めてからプレイ記を書くことを思いついたので、写真の時系列(特に経験値の数字)が前後している場合が多々あります。

特に最初の方の写真なのにやたら経験値が高いとか持ち物が充実していたりするのは、この記事を書くために後で撮影に行ったりしたためですので、その点ご了承くださいm(_ _)m

いよいよゲームスタート!!初期スポーンは鬱蒼とした森の中

初期スポーン位置(スタート地点)の風景はこんな感じでした。

見渡す限りの木、木、木。どうやら私は森の中に生まれ落ちたようです。

しかもやたら坂ばっかりで視界も悪く、なんだか歩きにくい。近くには川やちょっとした崖があったり、やたらと高低差がある地形でした。

体験版では最初から村の近くでスタート&開けた平原というぬるま湯環境でばっかり遊んでいたので、これはいきなりサバイバルな予感・・・(´д`)

いきなりワンちゃん(※)に遭遇しました

とにかく少しでも視界が開けた場所に行きたいな、と森の中をうろうろしていると、なんと途中でワンちゃん(※)に遭遇しました。

へーマインクラフトって犬もいるんだ!と驚きつつ、でも手懐ける方法も知らないし、そもそも犬って何してくれるんだ?というのも全く知らなかったので今回はひとまずスルー。

※あとで調べてわかったんですが、この子ワンちゃんじゃなくてとのこと。

いやほんと、私のマイクラに関する知識なんてこの程度ですよ(・ω・)←

今どきネットで事前に調べれば何でもわかっちゃうんでしょうけど、あまりネタバレしすぎた状態でゲームすると「知らないものに出会う楽しみ」がなくなっちゃうなぁと思いまして・・・特に私は何でも調べすぎちゃう傾向があるので、今回はその辺意識して抑えながらプレイしてます。

スポンサーリンク

壁に小さく穴を掘って夜をしのぐ生活

そうこうしているうちにあっという間に夜が来てしまいました。ワンちゃんには出会えましたが、残念ながら羊さんには会えていません。ということは・・・そう、ベッドがまだ作れない!!

マインクラフトでベッドが作れないのはすなわち死を意味する・・・とまではいきませんが、夜はゾンビやクリーパーなどの敵キャラがわんさか出現するので出歩くのはなるべく避けたいところ。

というわけで、壁に穴を掘ってひとまずの隠れ家を確保。

狭っ。

縦3マス、横2マスのなんとも粗末な家(穴?)

いや、いいんですいいんです。どうせ夜をしのぐためだけの空間ですから。スキマが開いて無けりゃいいんです。なんか壁越しにめっちゃゾンビの声が聞こえてきても実害がなければいいんです(おそらくすぐ横に洞窟があったんでしょう)

ベッドを使って夜をスキップできない間は、こうやって夜明けが来るのを待つしかありません。

とりあえず小さい小屋でも建てられそうな場所が見つかるまで、ここを拠点にしながら木や石の採集に勤しむことにしました。

幸い木なら切っても切り切れないほどその辺に生えているし、洞窟もあるので石にも困りません。道具類はここでサクッとそろえてしまえそうです(・∀・)

【Next>>】はじめての建築は湖の上に。マインクラフトプレイ日記(2)

\ この記事をシェアする(・∀・) /

misoをフォローする!(・∀・)