いい子症候群

いい子症候群

親のことが好きだからこそ、自分の気持ちを押さえつける癖がついていた

自然災害に遭った時の家族LINEのありがたみ この3週間ほど、大阪は地震に大雨にと自然災害に翻弄されています。 今この記事を書いている現在も雨は降り続いています。かれこれ72時間以上ずっと大雨(´・ω・`) こんなことは人...
いい子症候群

何でもそつなくこなせるタイプだけど、だからといっていつでも完璧だというイメージで見られるとツライというぼやき

いい子症候群

「自分のことが恥ずかしい」という思いは、親の価値観に背いているという罪悪感から来ているのかも。

自分のことを「人として恥ずかしい」と思ってしまった 昨日書いた記事で、私は自分のことを「人として恥ずかしい存在だ」と思ってしまった、と書きました。 私は会社員をやめて、世間一般の「普通の生き方」を外れる、という選択を自ら選び...
いい子症候群

反抗期は授業の単位みたいなものなので、落としていたら追試が来る

私には反抗期がなかった 私は昔から自他ともに認める「いい子の優等生」だったので、反抗期というものがありませんでした。 でも、今大人になって、やっぱり反抗期ってちゃんとやっとかなきゃいけなかったんだな、ってつくづく思います。 ...
いい子症候群

いい子症候群についての考察。~とにかく安い物しか買えない~

いい子症候群の買い物に関する考察 いい子症候群に陥った人のひとつの特徴として、「自分の欲しいものがわからない」「自分の好きなものがわからない」というものがあります。 子供の頃から親の顔色をうかがって、親が喜ぶような振る舞いをする...
いい子症候群

jMatsuzakiさんのブログセミナーに申し込みしようとしたら「いい子症候群」に苦しめられた話(後編)

前編はコチラ(・∀・)↓ jMatsuzakiさんのブログセミナーに申し込みをしようとしたら、「こんな高い買い物したらお母さんになんて言われるだろう」という言葉が頭をよぎり、自分がまだまだ親の価値観の支配下にいることを...
いい子症候群

jMatsuzakiさんのブログセミナーに申し込みしようとしたら「いい子症候群」に苦しめられた話(前編)

ブログセミナーに申し込みをした時の葛藤を書いてみる 2017年11月11日、ブロガー・音楽家のjMatsuzakiさんの主催するブログ起業セミナーに参加してきました。 このセミナーの開催が発表されたのは、たしか10月の半...
いい子症候群

「自己肯定感の低い人」「頑張りすぎる人」「いい子ちゃんな人」に捧げる、とある夜のつぶやき集

欝々としたつぶやきに思いのほか反響がありました 昨日、ちょっと夜中に久しぶりに鬱な思考スイッチが入ってしまいまして。 どうにもこうにも堪らなくなって、色んな人にお目汚し申し訳ないなーという罪悪感に苛まれつつもTwitte...
タイトルとURLをコピーしました